すいみんせいかつ


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





あけましておめでとうございます


いまさら。

月曜日に妹に会ってきました。
仕事してたら個人ケータイに電話かかってきて、上司とお話中だったので無視したら会社ケータイに電話かかってきて、びっくりしました。
電話かけなおしたら来いとだだをこねられました。
ほんとに上手いなぁ。いい営業になるわ。
それにしても妹はSです。ねちねちいじめられました(涙)。
ひどいよひどいよ私の方が年上なのにぃぃぃぃ。

あと、妹といっしょにあやちゃんが、そしてあっちゃんにも会いました!!
ふたりとも素敵なお土産ありがとーー!!
そしてあっちゃんvvv萌え萌えな本をありがとうございます!!

欲しかったので嬉しいー!!
それにしてもしっぽつきのアルはどうしようもなく可愛いですね!



年末年始は、というわけで、
いろんなお友達とちょこっと会っては遊びました。
年賀状を一人に出しそびれ、二人に返し損ねました。


お仕事がいっぱいいっぱいで死にそうです。



仕事が出来なさすぎてもう無理のような気がします。



ほんと見捨てられるかもしれません。



全然理解できないの



打ち合わせに行ったんだけど、打ち合わせていることの説明からものすごく頑張って現在状況を把握してる図ってわかります?信じられないです。





一つ逃避で楽しみなことがあります。
時間とお金をたっぷり食う、




食うといえばお正月に太りましたが、
仕事はじまってからストレスでどか食いしてしまって解消できません。






そういえば、耳鳴りって、ずっとテレビの「ザーっ」ていう音みたいな音のことだと思ってたんですが、違うんですね。
とある音程の音がずっと、あるいは断続的に鳴っている状況なんですね。






おととい、必死で帰りたい気持ちと戦っているときに突然左耳が遠くなってびっくりしました。
おまけに耳鳴りが。





うちの祖母、二回も突発性難聴になったことがあるんですよ。二回とも完治したんですけど。
だから怖くなっちゃいました。隔世遺伝とかあるかもしれない、とおもって。





あ、でも私の耳は祖母似じゃなかったんだった。祖父譲りの福耳だったんだ。
(そういう問題なの?)









しかしその祖父もそういえば耳鳴りが、とか言ってた気が、、。
でも亡くなる直前まで、モーツァルトを聴いていたんだわ。
目が見えなくなって大好きな本が読めなくなっても。






目が見えなくなるまで本を読んで、
死ぬまでモーツアルト、か。私はモーツァルトはオペラ以外好きじゃないけど(魔笛は傑作よね!)。








昔はよく遊んで貰ったけど、
最後は理解出来ない人になっていた。
歳をとると人は変わると思う。
うまく隠せていたはずの悪いところがどんどん大きくなっていく。
祖父も祖母もそうだった。
私は自分がどうなるか、多分わかっていると思う。
今でさえ物覚えが悪すぎる私は何度も何度も何度も同じことを言って、
しつこく聞いて、周りの人に煙たがられるのだ。おまけに卑屈。そうに決まっている。
(祖母のように「私は悲劇のヒロインなの!」って感じにだけはなりたくないなぁ)


うちの母は歳をとるにつれ毒舌度が増している気がするし、



私はそんな風になる前に死にたいな。



2008.01.11(Fri) // cm(0) // tb(0)






コメントの投稿


管理者にだけ見せる

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。