すいみんせいかつ


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





にこにことかyoutubeとかの動画をiPodへ入れる方法


お友達に教えて!と言われたので、まとめようと思ったんだけど、
まとめるほどたいしたことはしていなかった(笑)
ごめん……。すぐメールで教えればよかったね。
というか、実はぐぐった方が新しい情報が手に入るような気もする。
続きから、私がやっている方法です。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

☆FLVをPCに落とす
 私はFirefoxにmitterというプラグインを入れて使っています。
 IEにも入れられるみたい。ここからどうぞ。
 なんかいろいろ書いてあるけど、私は履歴とか他のどうの、っていう機能は使ってません。
 使ったことないので、便利なのかどうなのかよくわからないや(笑)。
 とりあえずこれをブラウザに組み込んであげると、落とせる動画のページに行ったときに
 Mマークの隣の丸いボタンが赤くなるので、落としたいときはそこをぽちっとクリック。
 これでパソコンにFLV形式の動画が落ちてきます。
 これらのファイルはFLV Playerなどで視聴することが出来ます。


☆FLVをiPodに入れられる形式(MP4/m4v)に変換
 これ、どんな動画も変換できるってわけではありません。
 同じFLVでもどうやって作られたかによって、高画質だったり、
 iPodサポート外だったりするんです。変換時、

 1)変換ソフトが動画を受け付けない
 2)変換できたがiPodが動画を受け付けない
 3)変換できたが音ずれ発生
 4)変換できたが画質音質が著しく低下

 というトラブルに見舞われる事はしばしばあります。
 こういうことになった場合は、他のソフトを探してくるか
 (Winならあちこちに落ちてますので……)、別の動画サイトに転載されているものを
 落として再トライする、という方法が考えられます。
 私はだいたい後者の方法でトライしてます。。。。

 さてさて、では肝心のソフトの紹介。
 私はWindowsでは、「super c」というソフトを使ってます。
 その前は「携帯動画変換君」というソフトを使ってたのですが、高画質エンコードに
 対応していなかったり(←当時の話)してひっかかることが増えて来たので乗り換えたのです。
 ソフトのダウンロードや使い方はこちらのページ↓
 <http://www.geocities.jp/cdt06170/3gp/howtosuperc.html>
 などで簡潔に説明されてます。(個人ページなのでリンクしないよ。コピペでどうぞ。)
 ……手抜きでごめんなさい(汗)。

 ちなみにmacでは、「FLV Crunch」使ってます。
 えと、実感としてはこっちのほうが優秀!
 高画質エンコードもお手のもの。でも、高画質すぎるとiPodが拒否してきます(涙)。


☆おまけ:FLVから音だけ、あるいは動画だけ抜き出す(Win)
 多分superCでも出来るんだけど、あれ結構重い(と勝手に思っている)ので、
 単に動画からmp3だけ欲しいときなどは「FLV Extract」使ってます。

---------------------------------------------------------------------------------------------------



2009.09.16(Wed) // cm(0)






コメントの投稿


管理者にだけ見せる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。